楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪




2004.7月下旬
 

7月23日





 夏。太陽。そして、海。





えー。みなさま、僕のことをパソコンとおちんちんをいじるだけしか

やることがない腰抜け野郎だとと思ってらっしゃるようですが。大間違いですヨ。



アナルもいじります。



あ、ちょ。ち、違う。そういう意味じゃなくて、そういう意味じゃない。


まーこれでも僕は、21歳の成人男子ですから。

パソコンだけがお友達という皆様を尻目に、

これからやってくる恋の季節にそなえ、着々と計画を進めていたわけです。

やることやってましたのよ!ぶふーーーー!


というわけで1人身のおちんちんさん、申し訳ありません。





今日から僕は大切な人と、海に行ってまいります。ひょほほ!






 
ドキ!研究室・男だらけの海開き!合計30本!ブラリもあるよ!』






 心底。いきたくない。






===追伸===





 日程は、二泊三日・外人付きです。 ※
参考リンク


 


7月25日



【27時間テレビ・ラスト。具志堅用行とボクシングの試合をする岡村みつつ。】



必死で戦い、ダウンするたびに苦悶の表情で立ち上がる岡村をみて

本気で笑ってる矢部がおもしろかったです。





僕は、矢部が正しいと思いますヨ。




7月26日 00:00




 わけあって、今から連続更新します。

連続更新というか、いっぱい更新します。【終了しました】


7月26日 01:30






 1人身の男の1人暮らしは寂しいもので。

そんな中、突然家に訪ねてこられたりしたらそりゃドキドキしちゃうわけです。

ふ、ふ、ふひょーー!(気持ち悪い顔で奇妙な構えをしながら)


というわけで、訪ねてきちゃいました。我が家に。うふふ。

ちょっとコンビ二まで行こうかと、ドアを空けた瞬間でした。

アイツッたら、僕に断りなくいきなり家の中に飛び込んですもの。

いくら僕でも、びっくりするっつーの!コイツぅ☆






 蛾、です。

蛾が、入ってきたわけDヴぁだFW



当方、虫全般苦手なわけですが

その中でも嫌いな虫・不動のツートップを誇るのが、ゴキブリと蛾でして。

もうその姿をみるだけで体中が痒くなってくるわけでひぃぃっぃぃぃ!


その、蛾、が進入してきまして。部屋の壁にペタリ。ベッドの上の壁にペタリ。

その様子を見て、呆然と立ち尽くす僕。なんでよ神様。


しかし、当然そのまま立ち尽くしたままでいるわけにはいかず。


僕は(まじで)小刻みに震える膝をおさえると、なけなしの勇気を振り絞りまして。

丸めた新聞ソードを右手に持つと、そっとベッドの上へ。高まる心拍数。


・・・そして、その二秒後。

僕の右手から。鮮やかな一撃が。ヤツに向かって。繰り出される。




直前に飛び立ちましたの。ヤツ。

しかも、僕に向かって。



その瞬間、僕は僕の人生の中でもっとも面白い表情を浮かべると、

まあぁぁーーーーーーーー!と、奇声あげ。

白目をむきながら新聞紙のがむしゃらに振り回したわけでまぁぁーーー!



すると、新聞紙に ベシッ という軽い感触が
まぁぁいいいぃぃぃぃ!

次の瞬間僕は、乗っていたベッドから飛び降りてトイレに逃走。

光の速さで鍵をしめると、便座の上にゆっくりと座り込み。貧乏ゆすり。汗だく。


そして、落ち着きを取り戻しつつ先ほどの手ごたえを反芻し考えるわけです。




 確かに、ヤツを吹き飛ばした感触は、あった。

 しかし、あれで殺(や)れたとは、到底、思えない。

 良くて、瀕死。悪くて、ピンピン。

 吹き飛ばした、方向としては、おそらく。テレビ。

 まずは、部屋の様子を見て。いなければ、テレビの、裏。

 ・・・・ヨシ、イク、ゾ。




僕はそうつぶやくと、表情を引き締め、勢いよくトイレから飛び出したわけ


ない。

勢いよくとか、そんなわけないから。

そっと、そっとね。ひねり出る感じで。にゅるりと。ね。


そして、全身の神経を集中させ、部屋の様子を探ったのです。

・・・・壁・・・・床・・・ちゃぶ台・・・(嫌だけど)ベッド・・・洗濯物の山・・・・

ヤツの気配は・・・ない。ということはやはり・・・テレビの裏・・・・?




あれ、いないよ?

絶対いるのに、いないよ?みつからないよ?






そんなわけで。

ヤツを仕留めるまで、連続更新。これは戦争です。

お、おちおち寝れるわけねぇぇぇ。(首をぼりぼり掻きむしりながら)








===追伸===





 僕はパソコンをいじる時はいつも、

ちゃぶ台の上にノートパソコンを置いてあぐらをかくわけです。




 今は、片膝ついた状態でいじっております。いつでも動けるゼ!!



 (・・・どこだ・・・どこから見てやがる・・・・?)



7月26日 01:40




異様に、のどが渇く。




7月26日 01:50




イメージしてみる。



寝てる間に、顔に落ちてきたり。

挙句、髪の毛に絡んだりゃぁああああ。(髪の毛をそり上げながら)






7月26日 02:00




イメージしてみる。



どこにも、蛾の姿がない。

ふと、鏡に見てみると、僕の背中にゃああああああ。(Tシャツを脱ぎ捨てながら)



(慌てて、着たよ。)(裸にぶつかられたら・・・アタイ・・・)






7月26日 02:30




イメージしてみる。



姿を見せない蛾。実はツガイで。

目が覚めたら、髪の毛に卵がやあああああああ!(髪の毛に火をつけながら)




7月26日 03:57




エアコンつけたら、飛び出してきやがった・・・・。





そして20分の格闘のすえ。







倒したーーーーー!


わーー!おやすみーーー!

ありがとうございましたーーーー!




終了です。超・寝る。



7月27日




 『要注意!みなさんから寄せられたワン切り番号一覧!』

というものを見ていましたら、その中に僕の携帯番号が。




 ・・・だ、誰だよぉ。僕の番号投稿したヤツぅぅぅぅ。(ぐちゃぐちゃの泣き顔で)





 見間違いでしたけどね。似てたもので。ヨカッタ!



===追伸===





 ・・・ほんとに・・・ヨカッタのかな・・・・?

 (コレでまた一つ、僕が着信拒否されてる理由が減りました。)





※【ワン切り】とは携帯電話に1回だけコールし、着信履歴から電話をかけなおすと
 アダルト系の案内テープにつながってしまうという悪質な迷惑電話のことを言います。


7月29日






 努力しても、報われないことってあると思うんです。











 サランラップが、いまだにうまく切れません。









===追伸===






 それとも、僕の努力が足りないのかムヌー。(ラップに顔をおしつけつつ。)







7月30日






 部屋が汚すぎて、何もやる気が起きなかったので

このままじゃマズイと一念発起して大掃除。部屋、ピカー!うひゃー、キレー!









 今度は、部屋をよごしたくなくて何もやる気が起きません。プスン。








===追伸===






 洗濯物整理してたら、知らないトランクスがでてきました。

 どうしよ。(とりあえず、今はいています。)




 (ぬ・・・この感触。カンザキのか?)



7月30日



 AM11:31ニュースより。



 いわし博物館が爆発したそうです。

 ああ、いわしが!いわし博物館が!



 (すごく心配です。)